TOP

MURAKI co.,ltd.

株式会社ムラキ

NEWS

GUIDE

「お客様の為に、心を込めてつくる」
お客様の為に、ニーズに迅速に応えられる責任を、
実績・相互協力チームワーク・たゆまない改善改革の気概を持って、
自社を発展させながら地域社会に貢献できればものづくりの技能者として最高の喜びと考えています。

工業化住宅用鉄骨部材の生産

弊社は大和ハウス工業株式会社の協力会社で工業化住宅用鉄骨部材の生産を主な事業としています。
住宅の形は千差万別。当然、必要な部材の数やサイズも異なります。
戸建住宅や集合住宅を一棟ごとに生産しています。
高度にシステム化された工場で、それぞれのお住まいに必要な部材を無駄なく効率よく生産しています。

COMPANY

ごあいさつ

代表取締役社長 村上 幸伸

代表取締役社長
村上 幸伸

平成3年、株式会社ムラキに社名変更して以来、さまざまな技術ノウハウを蓄積してきました。ムラキは社内の各部門において、アイデンティティを構築し、社員個々に意識改革を促しました。日本経済の根幹を支える製造会社として、昭和38年『村木熔工所』設立以来の実績と誇りが、いつも前向きに未来を見据え、大和ハウス工業株式会社の協力会社として表裏一体をなす企業体制に加え、きめ細かく対応していくことによる技術蓄積は、最新の生産管理システムの構築につながり、それが社員一人一人に洗練された技術力として身に付いてきました。
日本の製造業は世界の雛型とさえいわれてきました。QCをはじめとする改善活動が多数の製造企業の聞で実施され、かなりの成果をあげ、日本経済成長の原動力となりました。しかし、それは生産の現場で働く個々のモチベーションの高さにあったと思われます。今日では、日本経済を揺るがす常識の転換を余儀なくさせられるようになってきました。
グローバル化、顧客中心のサービス化、コストダウン、地球環境問題など、日本の製造企業を取り巻く条件が変貌しつつあります。コンビュータの普及によって急加速した情報化の流れは、企業に否応なく情報投資を強いてきます。しかしながら、モノづくりという生産活動は経済の基盤であり、生産なくして私たちの社会生活も成り立ちません。製造業に携わっていることに誇りを持ち、より熱く、高いモチベーションで創意工夫し、変化に的確に対応できる能力が望まれます。

役員紹介

イメージ画像

「ロス・ゼロ」を追求して理想的な生産管理システムを目指します。

”災害ゼロ・不良ゼロ・故障ゼロ”を目標に、従業員全員で快適な職場づくりを目指しています。

イメージ画像

家族的な会社づくりを目指しています

社員旅行やレクリエーションが行なわれ、福利厚生面も充実しています。家族的な会社づくりを目指しています。

イメージ画像

会社概要

所在地 〒630-8453 奈良市西九条町4丁目2番地の2
電話番号 0742-61-2369
FAX番号 0742-61-9649
メールアドレス
headoffice@weld-muraki.co.jp
設立 昭和38年5月22日 (創業:昭和36年10月1日)
資本金 1,720万円
代表者 代表取締役社長 村上 幸伸
従業員数 150名(令和4年7月現在)
売上高 10億3789万円(令和4年6月期)
事業内容 工業化住宅用鉄骨部材の生産(大和ハウス工業株式会社の協力会社)
NC線材加工ライン、自動溶接機、プレス機械
事業所 奈良本社/ 〒630-8453 奈良市西九条町4丁目2番地の2
(大和ハウス工業株式会社 奈良工場内)
福岡工場/ 〒807-1305 福岡県鞍手郡鞍手町新延448番地の8 
(大和ハウス工業株式会社 九州工場内)

RECRUIT

ゆきとどいた技術教育で、有資格者を育てています

社内では、資格取得・技術向上のための研修、勉強会が盛んに行われています。当社は社員の資格取得を強力にバックアップします。

イメージ画像

募集職種・応募方法

   
募集職種 生産技術職
募集学科 全学部・全学科
応募方法 電話・メール・ホームページからお問い合わせ
担当者 奈良本社:総務課 蛯原由美子(エビハラ)
福岡支店:所長 渕上健次
電話番号 奈良本社:0742-61-2369
福岡支店:0949-42-1077
FAX番号 奈良本社:0742-61-9649
福岡支店:0949-42-2771
メールアドレス
奈良本社:saiyou-n@weld-muraki.co.jp
福岡支店:saiyou-f@weld-muraki.co.jp

待遇・勤務

初任給 高卒:168,000円~
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
勤務時間 奈良本社:8時25分~17時30分
福岡支店:8時15分~17時30分
休日・休暇 日曜・祝日 ・土曜(繁忙期を除く)・年間休日108日(会社カレンダーによる)
福利厚生 各種保険/雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険・財形貯蓄制度・退職金制度 など

先輩社員の声

奈良本社 第2工場 製造課 清水 泰貴

2019年入社
奈良本社 第2工場 製造課
清水 泰貴

日々感じる成長が、誇りとなる!

入社した時はこの環境になれるのか不安でしたが、先輩方がとても優しく、仕事の事も丁寧に教えてもらったので、すぐに慣れることが出来ました。日々の仕事にも少し慣れてきたころに、先輩に誘われ溶接の技能を競う大会に出場することに。仕事の合間など少しの時間を見つけて練習を繰り返すことで、奈良県で第3位に。日々の仕事で培った技術がしっかりと評価されることが誇りにつながりました。もちろん、次は1位を目指します(笑)!

奈良本社 第2工場 製造課 関谷 匠真

2018年入社
奈良本社 第2工場 製造課
関谷 匠真

定時で仕事を終えて休日はしっかり遊ぶ!

実は、家から近いという理由で面接を受けました(笑)。ですので溶接のことは全く知らず、本当にイチから教えて頂きました。初めは目の前の仕事をすることで精一杯だったのですが、先輩からの丁寧な指導と、ある程度の経験を積むことで、少し視野が広がり効率を上げるための段取りを組むことが出来るようにもなりました。仕事をしっかりと定時で終わらせて、休日は友人と温泉旅行へ行く。そんなメリハリのある毎日に満足しています。

奈良本社 第2工場 製造課 中野 未知也

2017年入社
奈良本社 第2工場 製造課
中野 未知也

取得した技能資格は既に20個以上!

工業高校の建築科に通っており、地震に強い建造物に携わりたく入社をしました。入社して驚いたことは、会社が社員の資格取得を全力でバックアップしてくれること。高校時代にもいくつか資格を取得したのですが、入社後もどんどん増え、今では20個以上の技能資格を持っています。既に習得した技術と新たな技術。それらを掛け合わせてできる複合技術など、自分自身がどんどん成長できていることを実感しています。

奈良本社 第2工場 製造課 課長 越川 直人

2006年入社
奈良本社 第2工場 製造課 課長
越川 直人

自分の娘も同僚も後輩も、みんな家族。

入社時は自分の仕事で精一杯でした。それから経験を積み、工場全体を管理してみんながより働きやすい環境をつくる立場になりました。お互いが安心して仕事をしていくために褒めるところはしっかりと褒め、注意するところはしっかりと注意する。そうして感じたことは会社はひとつの家族だということ。きっちりと向き合い、お互いが自分の意見をしっかりと言い合えるからこそ、みんなで同じ未来に向かって力を発揮していけるのだと考えています。

奈良本社 第1工場 製造課 課長 吉住 光将

1996年 入社
奈良本社 第1工場 製造課 課長
吉住 光将

若手の成長が何よりの楽しみに。

入社して25年以上、数多くの溶接の技能や資格を習得しました。そうした自分自身の成長もそうですが、最近は周りのみんなが成長していく姿を見れるのがすごく楽しくて。特に若い社員は、ほんの少しのきっかけで一気に成長していくんですよ。そんな姿を見て嬉しい気持ちもあり、負けてられないという気持ちもあり、モチベーションがどんどん上がっていくんです。私たちの会社にはお互いが共に育ちあう文化が根づいています。

© Muraki co.,ltd. All rights reserved.